• トップ
  • >
  • テスト対策
  • >
  • 中2男子生徒が全教科20点以上アップした……
  • 2018年08月10日 23時19分
    カテゴリー:テスト対策

    中2男子生徒が全教科20点以上アップした話

    塾選びに悩む親御さんも多いと思います。大手であっても個人経営塾であっても、全員が全教科成績アップするというわけではありません。テストの範囲や単元で難易度も変わりますので、一概に点数だけを比べることはできません。

    当塾でも100%の生徒が全教科、毎回右肩上がりに成績を上げるということはありません。

    しかし、やる気がなかった生徒もやる気を出して内申点もアップし、定期テスト全教科20点以上アップをキープしている生徒ももちろんいます。

    今日はその生徒さんの紹介です。

    入塾当初、中2だった男子生徒は入塾時はことば数も少なく、勉強に対してやる気もなし。自宅でも勉強しなくて困ったと親御さんから面談時にご相談を受けました。

    入塾前の点数は2年の前期中間テスト5教科合計で149点という状況でした。まずは課題をしっかり提出するために1週間前に完了するように指導し、一緒に確認しました。

    そして、まずは比較的得意な教科をしっかりやることにしました。2年の国語の前期中間テストで38点から前期の期末では範囲が広くなったにも関わらず58点を獲得。塾で表彰をしました。

    みんなの前で表彰され、商品を受け取ったことで自信がついた彼は得意だった社会も伸ばして2年中間テスト36点だったものが3年に中間テストでは86点にアップ。

    入塾後1年たった今は3年の前期中間テスト5教科計 263点までアップして、学校の3者面談でも先生から評価されて本人も喜んでいました。

    さらに、現在は速読に取り組み、読むことへの抵抗が減って今では中学生ですが高校生レベルのスピードで読み解くことができるようになりました。

    夏期講習も毎日楽しそうに通っています。次の期末テストも受験に向けて楽しみな状況です。

    やる気がない、自宅で勉強したい、テストが30点未満、という男子生徒もぜひ一度ご相談にいらしてください。

    藤沢みらい塾 塾長山田勉

    速読について

    当塾の特徴

    当塾の特徴

    いま間違えるということを極端に恐れているお子様が増えています。
    しかし、間違えなければ理解を深めることはできません。

    どんどん間違えてほしい。だからこそ、本音で話せるような環境と生徒との距離感を大事にしています。

    そして、成績を上げることで「自分もできる!」と感じ、自信を持ってほしいと思っています。

    忙しいお母さんに大好評

    お電話でのお問い合わせはこちら お問い合わせはこちら ラインでもご質問受け付け中

    塾生専用

    自宅学習用ログイン画面は こちらをクリック

    自宅学習用ログイン

    理科・社会はこちらをクリック

    理科・社会はこちらをクリック
    2012年度 日本e-Learning大賞

    人気記事

    新着記事

    カテゴリー
    勉強用語集
    うちの子にあうかな? 限定特別クーポン

    Copyright © 2016 藤沢みらい塾 All Rights Reserved.