• トップ
  • >
  • よくある「苦手」の解決方法
  • >
  • 文章を読むのが苦手!の解決方法
  • 2018年07月13日 06時51分
    カテゴリー:よくある「苦手」の解決方法

    文章を読むのが苦手!の解決方法

    読解力はインプット力

    「本をまったく読まない」「読もうとしても集中力が続かない」といったお悩みはよく聞きます。そろそろ夏休み。作文の宿題のためにまず課題図書を読まなければいけないのに、進まない。なかなか終わらない。では困りますよね。

    ここ最近は「読解力」が重視され、問題の出題方法も問題の文字数も増えてきています。国語はもちろん、算数(数学)も文章題が多く、理科・社会は問題の文字数も多いうえに難しい単語もたくさん入ってきます。

    苦手なまま大きくなると、長文を見ると「活字=しんどい」という意識が先に立つようになります。すると、テストの問題文を読まずに解いて、間違った解答をします。「ちゃんと読めばできるのに!」と親御さんが感じることですね。

    このまま活字への苦手意識が強くなると読書を敬遠するようになり、新しい知識や気づきを得ることができなくなります。当然、読解力がつかなくなります。読解力とは学生時代のテストや受験で困るというだけでなく社会人になってからさらに苦労するようになります。

    というのも、「読解力はインプット力」とも言えます。社会人になってからも勉強は続きます。そのときにインプット力が弱いというのは非常に苦労することになります。

    文章読むのが苦手の原因

    テストでも「ちゃんと読めば解けるのに!」ということがありますか?その場合、3つの原因が考えられます。原因①制限時間というプレッシャーで読み急ぐから間違える。原因②テストでの時間配分が身についていない原因③興味のない文章を「読まされる」ことへの抵抗感 などが考えられます。

    文章を読むことが苦行にならないように、無理のない範囲で読む練習をしましょう。長いなーと思っていた文章を読めると自信につながり次の課題への意欲につながります。

    小学校高学年になると説明文(遊びの少ない文章)で5000文字を超えるものも出てくるようになります。ここで長文をしっかり読みとおす力がつくと、粘り強さと集中力が身についてきます。

    文章を読めるようになるコツ

    では、どうやって長文を読めるようにすればいいのか。それは「短い文章から少しずつ長文へ移行する」ということです。

    読解力を伸ばそうと思うとやはり時間がかかります。まずは簡単なコツからお伝えします。それは「段落や場面に分けて少しずつ理解する」という方法です。大人からみると「そんなの当たり前でしょ?」と思うのですが・・・・長文が苦手な子は違います。起伏なく、読んでいます。まずは、読みやすくするコツを1つずつ伝えてあげましょう。

    文章を読めるようになるコツ

    1、段落ごと、場面ごとに文章を区切る

    2、本文から一度目を離して、いま読んだ部分の内容を頭の中で整理する

    3、わからなかったら、もう一度同じ段落(場面)を読みなおす

    5、1~3を繰り返して最後まで読む

    普段からもこれと同じで短めの文章をたくさん読んで活字になれましょう。慣れてきたら、テストを意識して時間を計ってもいいと思います。ただ、読み急ぐと内容が頭に入らず逆に時間がかかります。まつは着実に一段落(一場面)だけを読む。理解できたら進む。を繰り返しましょう。

    短編集でもいいですね。また、名作をつい読ませたくなるのですが・・・それだと「興味ないものを読まされる」という意識になり活字きらいが進みます。絵が多い歴史漫画等でも構いません。まずは活字を楽しんでよみましょう。最近は「名探偵コナン」のシリーズや、「サバイバル」といった学習漫画が人気です。

    コツコツ楽しむところから読んでみましょう

    藤沢みらい塾 塾長 山田勉

    速読について

    当塾の特徴

    当塾の特徴

    いま間違えるということを極端に恐れているお子様が増えています。
    しかし、間違えなければ理解を深めることはできません。

    どんどん間違えてほしい。だからこそ、本音で話せるような環境と生徒との距離感を大事にしています。

    そして、成績を上げることで「自分もできる!」と感じ、自信を持ってほしいと思っています。

    忙しいお母さんに大好評

    お電話でのお問い合わせはこちら お問い合わせはこちら ラインでもご質問受け付け中

    塾生専用

    自宅学習用ログイン画面は こちらをクリック

    自宅学習用ログイン

    理科・社会はこちらをクリック

    理科・社会はこちらをクリック
    2012年度 日本e-Learning大賞

    人気記事

    新着記事

    カテゴリー
    勉強用語集
    うちの子にあうかな? 限定特別クーポン

    Copyright © 2016 藤沢みらい塾 All Rights Reserved.