• トップ
  • >
  • よくある「苦手」の解決方法
  • >
  • 算数の苦手「分数のたし算・引き算」を理解……
  • 2018年07月01日 14時45分
    カテゴリー:よくある「苦手」の解決方法

    算数の苦手「分数のたし算・引き算」を理解する

    中学生になって数学が解けない、というとき「小学校の時の分数がわかっていない」というパターンがよくあります。分数の計算は、計算に対する得意・不得意を決める分岐点の1つでもあります。

    分数に限らずですが、小学校の算数は数学の基礎。ここでつまずきがあると中学校での数学ができなくなり、あとから小学校の基礎を勉強しなおすのは非常に大変になります。小学校のテストは確認ですので、100点をとることが前提で作られています。そのテストが70点以下の場合は要注意です。

    分数の計算問題は文章題を含むすべての問題の基本です。ここでしっかりと計算力を身に着くとどんな問題でも解くスピードが上がります!また、ただ速く計算できるだけでなく、間違いをせずに正確に解けるようになりましょう。

    分数の計算ができない原因

    分数の計算ができないというお子さんの原因は2つ。1つは「最小公倍数がわからない」、2つめ「通分・約分の途中式をかかない」という2つです。算数・数学はとにかくボンヤリ眺めていても答えはでできません。いままで習ってきた公式を複数つかうので、まずは図を書いたり、途中式を書いたり、と手を動かす習慣をつけましょう。

    ①分数の計算ができない原因「最小公倍数がわからない」を解消

    まずは分母に注目です。通分するときは分母の倍数を書き出してみましょう。同じ数になるもので、最小の数を探し出す。これが最小公倍数です。そして、分母がその数になるように分母と分子に同じ数を掛けると効率よく計算できます。

    ②分数の計算ができない原因「通分・約分の途中式をかかない」を解消

    分数の計算ができないというお子様は「途中の暗算でミスをしている」ということがほとんどです。原因として、途中式をかかないから。手順さえわかれば通分は単純な計算ですが、まずは手間でも途中式をしっかり書きながら正確に通分するようにしましょう。

    分数の計算方法のコツ

    では、分数をどうやって解くのか?考えればいいのか?です。ステップは3つです。ステップ①最小公倍数を考えるステップ②帯数と分数は別で計算する ステップ③何倍で通分するのか途中式を書く。です。

    少し例題を見ながら解説してみましょう!

    分母が2けたでも、おちついて、まずはステップ①最小公倍数を考えるです。

    この問題の分母、18と12の倍数を書き出します。

    18の倍数と12の倍数の両方にでてきた数で最小の数が最小公倍数です。

    18の倍数→18、36、54,72・・・

    12の倍数→12,24,36、48、・・・・

    よって、最小公倍数は「36」です。分母が「36」になるように通分します。

    分母に掛けた数を分子にかけ忘れないようにここで途中式を必ずかきましょう!

     

    整数の部分は整数だけで、分数の部分は分数だけで計算します。

    ここも理解しているかどうか?を確認するため、簡単な暗算(2+3)でも途中式をかきましょう。

    分数の計算をする過程で複数の途中式が入ります。だから、計算が苦手な子は問題を解くのに時間がかかります。計算はすぐに速くできるようになりません。最初は正解をだすことを目標に、ゆっくりあせらず、解きましょう。

    問題の量をこなせば自然とスピードはあがってきます。授業ノートだけでなく、演習用のノートをつかって、たくさん解いてみましょう。あとから、そのノートを見た時に本人の自信にもなりますよ。

     

    藤沢みらい塾 塾長 山田勉

    速読について

    当塾の特徴

    当塾の特徴

    いま間違えるということを極端に恐れているお子様が増えています。
    しかし、間違えなければ理解を深めることはできません。

    どんどん間違えてほしい。だからこそ、本音で話せるような環境と生徒との距離感を大事にしています。

    そして、成績を上げることで「自分もできる!」と感じ、自信を持ってほしいと思っています。

    忙しいお母さんに大好評

    お電話でのお問い合わせはこちら お問い合わせはこちら ラインでもご質問受け付け中

    塾生専用

    自宅学習用ログイン画面は こちらをクリック

    自宅学習用ログイン

    理科・社会はこちらをクリック

    理科・社会はこちらをクリック
    2012年度 日本e-Learning大賞

    人気記事

    新着記事

    カテゴリー
    勉強用語集
    うちの子にあうかな? 限定特別クーポン

    Copyright © 2016 藤沢みらい塾 All Rights Reserved.